お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2021年09月)

2021年9月17日

メイホーホールディングス<7369>、子会社を通じて北海道で建設コンサルタント業を営むノース技研を子会社化

株式会社メイホーホールディングスは子会社の株式会社メイホーエンジニアリングを通じて建設コンサルと測量業を営む株式会社ノース技研のすべての株式を取得し、子会社化することを決定した。

取得価額:3億2967万円
取得予定日:2021年10月1日

メイホーホールディングスによると、今回の子会社化により単なるスケールメリットだけでなく、新しいシナジーを生み出すことを可能とし、より一層地域社会に貢献できるものと考えているとのこと。

加えて、建設関連サービス事業セグメントの会社とのネットワークを強化するとともに、経営基盤の安定化に取り組み、これからの社会や公共事業を取り巻く環境変化に対応し、インフラの老朽化や社会構造の変化に対応した補修や改修、災害の激甚化への対応など、衰退する地方経済の活性化、持続可能な社会の構築など、地方に基盤を持つ企業グループとして課題に真摯に向き合い、新しい技術にチャレンジしていく実践型コンサルタントを目指して地域の安全安心と雇用の維持の実現を目指すとのこと。

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社ノース技研
所在地:北海道函館市
事業内容:建設コンサルタント業、測量業
資本金:3000万円
純資産:125,445千円
売上高:374,446千円
営業利益:418千円
(財務情報は2021年1月期のもの)

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社メイホーエンジニアリング
所在地:岐阜県岐阜市
事業内容:建設コンサルタント業、補償コンサルタント業、測量業
資本金:1億円

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース