お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2022年01月)

2022年1月11日

イーレックス<9517>、中四国を中心に電力小売事業を営むイーセルを子会社化

イーレックス株式会社は中国、四国エリアを中心に電力小売事業を営む株式会社イーセルのすべての株式を取得し、子会社化することを決定した。

取得価額:非公表
取得予定日:2022年2月1日

イーレックスによると、今回の子会社化によって業務効率を向上し、より一層の事業拡大を図るのみならず、電力小売市場の自由化と、脱炭素社会に貢献していくとのこと。

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社イーセル
所在地:広島県広島市
事業内容:
1. 各種環境・省エネ対策システム等導入に関する診断、コンサルティング
2. 電力の調達、メンテナンス、24 時間監視システム、エネルギー管理システムによる運用事業
3. 電力の管理及び最適化サポート、エネルギー供給サービス、グリーン電力証書発行事業
4. 取引スキームにおける排出量取引
5. PPS 事業(特定規模電気事業)、電気販売事業及び IPP事業(卸売発電事業)
6. 冷暖房器及び炭化水素系冷媒ガスの仕入れ及び販売
7. 電力の共同購入及び共同購買事業
前各号に附帯する一切の事業
資本金:1,000万円
純資産:78百万円
売上高:3,529百万円
営業利益:78百万円
(財務情報は2020年11月期のもの)

〈譲受会社の概要〉
会社名:株式会社イーレックス
所在地:東京都中央区
事業内容:燃料事業、発電事業、トレーディング事業、小売事業
資本金:111億円(2021年3月現在)
事業内容:医療用医薬品の製造・販売
資本金:47億1,770万円(2021年3月末現在)

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース