お問い合わせ

基礎知識

2019/04/16

テーマ: 02.M&A

資本政策の会計・税務(2019年更新)

資本政策とは、会社の目指す資金調達、株主構成および純資産の構成を実現するための施策の総称である。実際に用いられる手法としては、自己株式、新株発行、種類株式、新株予約権、減資、利益剰余金の資本組入れ、株式の消却、株式併合、株式分割などがある。

(1) 資本政策の全体像

詳細を見る

(2) 自己株式の会計・税務

詳細を見る

(3) 新株発行の会計・税務

詳細を見る

(4) 種類株式の会計・税務

詳細を見る

(5) 新株予約権の会計・税務

詳細を見る

(6) 減資等の会計・税務

詳細を見る

(7) 利益剰余金の資本組入れの会計・税務

詳細を見る

(8) 株式分割・株式併合の会計・税務

詳細を見る