お問い合わせ

お知らせ

2016年6月23日

日経MOOK『よくわかる中堅中小企業のM&A活用法』を監修しました。

日経MOOK『よくわかる相続』に続く第二弾として『よくわかる中堅中小企業のM&A活用法』を山田コンサルティンググループが監修しました。

後継者に悩む中小企業の事業承継…「M&A」は有力な選択肢のひとつです。

全国180万社の中小企業のうち、約6割が後継者不足に悩むとされています。

かつて主流だった親族内承継は、子供が親の事業を引き継ぐ意思がなかったり、経営能力が不足していたりなどの理由で、困難な時代に突入しました。さらに、地方経済の衰退や少子化による市場の縮小で、中小企業の淘汰はこれからますます進むと考えられます。

このような環境下で、引退後も事業を永続させるために、さらに大切な従業員を守るために、「M&A」はこれから有力な選択肢になります。

本書は、親族以外に事業を承継する際の有効な手段のひとつとされる「M&A」について詳しく解説しております。経営者が最低限知っておくべき基礎知識とともに、業種別の成功・失敗事例を紹介して実務に役立つ情報ばかりです。

 

【本書の内容】

■序章 なぜ今、M&Aのニーズが高まっているのか?事業承継を取り巻く環境の変化を知る

■第一章 厳しさを増す中小企業の事業承継 M&Aは一つの有力な選択肢に!

■第二章 知っておきたいM&Aの基礎知識 ポイントを押さえて検討を開始

■第三章 M&Aを成功に導くために 専門家が教える実践的ノウハウ

■第四章 業種別、スキーム別によくわかる M&A成功までの進め方と秘訣

■第五章 M&Aに伴う税金の知識と課題 経営者の相続対策を考える

 

『よくわかる中堅中小企業のM&A(日経MOOK)』

表紙画像

監修 山田コンサルティンググループ株式会社

発行所 日本経済新聞出版社

 

日経ムック よくわかる中堅中小企業のM&A活用法