お知らせ

2018年10月11日

【2018年11月・12月開催】後悔しないM&A 陥りやすいトラブル事例と、やっておくべき事前の対策

この度、「後悔しないM&A 陥りやすいトラブル事例と、やっておくべき事前の対策」と題しまして、今後の選択肢の1つとしてM&A をお考えの経営者様を対象に、少人数制セミナーを開催いたします。
 
昨今、全国的な事業承継問題を契機とし、M&A に関するセミナーや、M&A 仲介を行う事業者が非常に増えています。確かに、後継者問題に悩まれている経営者様や、独力での事業成長が難しい会社様にとって、M&A は有力な選択肢の1つになりました。
ただ一方で、M&A手続き中・交渉中、ないし、M&A後のトラブルや後悔も散見され、M&Aを決断する前での様々な観点からの丁寧な検討が重要であります。
 
会社の価値は表層的な数字だけで測れるものではありません。社風と呼ばれる良い文化も、積み上げた実績も、誇るべき会社の財産・個性です。
本来のM&A は、それぞれの個性の有機的な結びつきにより、新たな価値を生み出してこそ、実行の意義があります。
 
M&Aとは、単なる相手探し(マッチング)に非ず、経営者様にとって、『極めて非常に高度な経営判断』であると考え、その検討段階から、私たちは丁寧なサポートを心がけ、ケースによってはM&A実行前にやるべき事のご提案、あるいは、M&A 以外の方法のご提案も行なっています。
 
本セミナーでは、M&A におけるトラブル事例を紹介するとともに、未然に防ぎ、後悔しないために事前に備えておくべきことを、「経営コンサルタント」と「M&Aコンサルタント」の両視点からお話しいたします。


seminar2018