お問い合わせ

お知らせ

2020年10月8日

【施行予定】株式交付制度について

令和元年の会社法改正により、2021年春から「株式交付」制度が施行予定です。

株式交付とは、他の株式会社を買収しようとする株式会社(買収会社)がその株式を対価とする手法により円滑に当該他の株式会社(被買収会社)を子会社とすることができるように、買収会社が被買収会社をその子会社とするために被買収会社の株式を譲り受け、当該株式の譲渡人に対して当該株式の対価として買収会社の株式を交付することができる制度です。
つまり、MA等の対価として自社株を用いることができます。

施行されたのちに詳細を解説いたします。