お問い合わせ

お知らせ

2021年3月3日

【メディア掲載】弊社コンサルタントの寄稿が「SMBCマネジメント+」に掲載されました

■弊社コンサルタント橋爪の記事
活発化するM&A コロナ禍が事業再構築の契機に

【コンサルタント紹介】
コーポレートアドバイザリー事業本部 M&A事業部長
橋爪健太

中央大学法学部卒業後、2005年に山田ビジネスコンサルティング株式会社(現・山田コンサルティンググループ株式会社 )に入社。私的整理、法的整理等の事業再生案件に従事する。2010年にはM&A部門の立ち上げに参画、以来100件超のM&A案件(再生、事業承継、クロスボーダー等)を手掛けて、成功に導く。中堅・中小企業のM&Aに関する書籍の執筆や講演、セミナー講師など、多方面でも活躍。近年は山田コンサルのM&Aサービスの責任者として、サービスレベルの向上と幅広い展開に尽力する。