セミナー情報
山田コンサルティンググループ株式会社

このセミナーの申し込み方法

【好評につき再配信】セミナー動画 アメリカでM&Aを着実に実行する方法と企業買収後のPMI・ガバナンス体制の構築

2021年11月12日(金) 18:00まで

終了

背景と狙い

【前編】日本企業がアメリカでM&Aを着実に実行する方法
【後編】アメリカ企業買収後のPMI・ガバナンス体制の構築

成長をし続ける経済大国アメリカ。
企業の持続的成長を突き詰めるとアメリカへのマーケットエントリーは欠かせません。
M&Aを実行したいと切望しても、希望の案件が持ち込まれることは稀です。アメリカのM&Aは非常に速い意思決定を求められ、準備の整っていない企業は機会を逃すか、事業面での十分な検討をせずに高値掴みしてしまう失敗事例を多く見かけます。

さらにアメリカ企業を買収した日本企業、買収を検討している日本企業にとって、言葉の壁を越えてアメリカの経営幹部・社員をマネジメントできるのか、そして買収を成功に導くことができるのかという不安は非常に大きいです。
事実、買収後、PMIがうまく進まず思っていたシナジーを発揮することが出来ていない、駐在員を送り込んだが本社との連携役に留まってしまっている、等のケースが散見されます。

本セミナーでは、前編にて、アメリカでM&Aを着実に実行していくための手法として、買い手主導でM&Aを進める方法論である「グリーンフィールドリサーチ」のメリットを解説します。
また後編では、買収後のこれだけは押さえておきたいPMIのポイント、アメリカ人オーナー(経営者)への任せ方、その上で日本企業としてのガバナンス体制の構築のポイントなどを解説します。

 

◆◇◆オンライン開催◆◇◆
どこからでも視聴OK/ご都合に合わせたタイミングで、期間中は繰り返し視聴可能/随時質問受付中

講師紹介

前編(第一部)

グリーンフィールドリサーチ(買い手主導でM&Aを進める方法)の進め方とメリット

藤本 佳則
YAMADA Consulting Group USA Inc.
(山田コンサルティンググループ株式会社 アメリカ現地法人)
Executive Director

2007年に山田コンサルティンググループ入社後、コンサルティング業務に従事。2012年に野村證券のInvestment Banking Business Development Departmentに1年間出向。2017年にクロスボーダーM&A部を立ち上げ、複数のクロスボーダーM&Aアドバイザリーに携わる。2020年アメリカ現地法人に赴任し、日米間の案件開発に取り組む。

前編(第二部)/後編(第一部)

日米M&Aの特徴、勘所、事例紹介/PMIにおける最も重要なポイント

竹中 征夫
Takenaka Partners LLC(ロサンゼルス)
創業者・代表取締役社長兼最高経営責任者

15歳でアメリカへ移住。1965年ピート・マーウィック・ミッチェル(現KPMG)に入所。その後、日本人初のパートナー、KPMGのプロジェクト・ジャパン会長、KPMG 日本企業担当(Japan Practice)統括責任者に就任。
1989年に独立し、竹中パートナーズを創業。2015年、World Services Group 取締役に就任。

後編(第二部)

買収時の会計税務実務と買収後の日本本社との連携

笠井 大樹
Premier Kaikei LLP(ロサンゼルス)
代表社員 公認会計士

1994年監査法人トーマツ東京事務所に入所。1998年から10年間、東京の中堅会計事務所にて、会計監査、税務申告、税務調査立会、コンサルティング等の 広範な業務に従事。その後、日本を離れ、2008年よりDeloitte(グアム・サイパン事務所・シニアマネージャー)、2017年よりSingerLewak(トーランス事務所・ディレクター)で、数多くの日系企業を担当。
カリフォルニア州、イリノイ州公認会計士、日本公認会計士、CGMA(グローバル勅許管理会計士)、AICPA(アメリカ公認会計士協会)会員。創価大学卒。

後編(第三部)

ガバナンス体制構築において日本本社側でやるべきこと

小倉 佳祐
山田コンサルティンググループ株式会社
経営コンサルティング事業本部 事業戦略部
シニアコンサルタント 

CFE 公認不正検査士/CISA 公認情報システム監査人
東京大学法学部にて独占禁止法、租税法を専攻した後、現 山田コンサルティンググループ株式会社に新卒で入社。
入社以来、中堅・中小企業~東証1部上場企業までの事業計画策定・業務効率化支援、内部監査体制構築支援、不正発生企業の再発防止策検討支援、弊社内部監査(グローバル監査)等を経験。

料金

無料でご参加いただけます。

対象となる方

米国企業とのM&Aに興味のある日系企業の経営者、経営企画、海外事業担当者、現地法人責任者向け

  • ・本セミナーは前編と後編がございます。一度のお申込みで2本ご覧いただけます。
  • ・同業他社さまにはお申込みをご遠慮頂いております。
  • ・視聴URLを第三者に提供することは禁止いたします。視聴ご希望の方がいらっしゃいましたらこちらの申込ページよりお申込みください。
  • ・セミナー視聴後、アンケートにお答えいただくと、詳細解説付きセミナー資料をダウンロードいただけます。

参加方法

お申込みいただいた方に視聴URLをメールにてお送りします。
期日後は視聴できませんのでご注意下さい。

お申込み後、弊社からのメールが届かない場合、お手数ですが下記のお申込み用窓口までご連絡いただけますと幸いです。
メールアドレス:global2-support@yamada-cg.co.jp

ご不明点があれば、お気軽にお問い合せください。

山田コンサルティンググループ セミナー事務局:global2-support@yamada-cg.co.jp

おすすめセミナーのご案内

このセミナーに関する
サービスと事例のご案内

セミナー アメリカでM&Aを着実に実行する方法と企業買収後のPMI・ガバナンス体制の構築