お問い合わせ

用語集 デューデリジェンス・企業価値評価

M&Aの意思決定をする上で重要な情報を引き出すデューデリジェンスと企業価値評価に関わる用語についてまとめました。

ROE (あーるおーいー / Return on Equity)

ROEとは、Return on Equityの略で、自己資本純利益率と訳される。
対象会社の純資産から新株予約権および少数株主持ち分を控除した値、もしくは株主資本とその他の包括利益類型学の合計額のあたりをもって当期純利益を割った値であり、企業の収益性を示す。
株主の立場から資本の効率性を測定するための指標である。

ROEは下記の通り売上高純利益率、資本総資本回転率、財務レバレッジの3つに分解できるため、ROEを上げるためには利益率の増加や自己資本以外の資本割合の増加など、複数のアプローチが想定される。

ROE=売上高純利益率×使用総資本回転率×財務レバレッジ

この用語の同カテゴリーの用語

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選

M&A/事業継承マニュアル M&A/事業承継 基礎知識