お問い合わせ

当社事例

2020/10/29

テーマ: 03.海外

中国のリサーチ・中期計画策定

中国国内にてB2B販売を強化する為、外部環境調査や社内組織分析を行い、納得感のある中期計画を策定し、開発営業体制を再構築した事例

案件概要

背景

  • ・中国国内での販売拡大を考えていたが、具体的な絵を描けていなかった
  • ・開発、製造、営業部門がそれぞれに対し不満を抱えていた
  • 目的

  • ・全社一丸となった中期計画の策定、実行
  • 成果

  • ・外部環境調査や社内組織分析を通し、納得感のあるストレッチ目標を設定し、部門の垣根を超えた協力体制を築く事ができた
  • 役務提供内容

    フェーズ 01

    • 中国市場、ベンチマーク分析
       *市場規模予測、主要企業把握、バリューチェーン分析
       *基本情報、販売戦略、KSF分析
       *B2B購買ニーズ分析
    • 組織分析
       *社内バリューチェーン整理
       *各部門における強み弱み分析

    フェーズ 02

    • 中期計画の策定
      *セグメントの再検討
      *ターゲット別獲得シェアの設定
      *アクションプランの策定

    フェーズ 03

    • 営業体制構築
      *顧客の新商品開発ニーズに基づき、自社開発部門や製造部門との連携強化

    役務のポイント

    ①「自己認識の不足」
    中国市場において自社製品がどれくらいのシェアを握っているのか、また競合他社の動向が把握できていない。

    ②「目標設定の曖昧さ」
    売上目標数値の根拠が曖昧、又は、達成不可能(だと受け止められる)設定となっている
                
    ③「リーダーシップ不在」
    納得感のある中期計画を作成したとしても、それを部門横断的に推進する仕組みが無ければ絵に描いた餅となってしまう

    アウトプットイメージ